HSブログ

Lewmar Engine Control Mechanism

Lewmarペデスタルに採用されているEngine Control Mechanism。
簡単に壊れるモノではないので、ほとんど問合せは無いのですが、
極稀に、問合せ頂く事があります。
この部分に不具合が生じると、船を動かすのに支障があります。
弊社では、1つですが在庫がございます。

上写真がASSYの内容です。

万が一、お困りの方がいらっしゃいましたら、お声を掛けて下さい。
尚、通販サイトには掲載しておりません。
お問い合せは、info@hsmarine.co.jpまで、お願い致します。



  • 2017.06.21
  • 13:14

Crewsaver 165sports/150N用スプレーフード着用動画

カテゴリー3では、スプレーフードが必要になりますが、
レースに限らず、スプレーフードを装備される事をおススメしたく思います。

商品詳細はコチラでご確認下さい。

さて、ベタ凪ではありますが、実際に海で着用する際の使用感を知りたく、
飛び込んでみました。
ぜひ、参考にして下さい。

スプレーフードを、ウエストベルトに装着します。
※写真のライフジャケットは、165sportモデル

悪天候時、スムーズにフードを取り出し、被る事が可能か否かと心配していましたが、
想像よりも、スムーズに被る事ができると思います。

では、動画をどうぞ!

※動画内で使用しているライフジャケットは165sportモデルです。
※モデルが悪い事と、ギャラリーの笑い声が入っていますが、気にしないで下さい。

※上写真で使用しているライフジャケットは、150Nモデルです。

上動画、写真を参考にして頂き、ライフジャケット並びにスプレーフードをご検討下さい。

■ライフジャケットを着用し、改めて思いますが、
着用時の首や肩に掛かるストレス軽減、バックルの強度、股紐などは重要な選択事項です。
ライフジャケットを選択する際、このような部分を意識しながら他のメーカーと比較されると良いでしょう。


※Crewsaverのラインナップに、elgofitと言うモデルがあります。
詳細はコチラからどうぞ!
このelgofitは、スプレーフードやLEDライトなど標準装備されています。
弊社では、カテゴリー3レースで使用とのお問い合せについては、
elgofitをおススメしております。
外洋レースをはじめ、ロングクルージング等には、elgofitです。

以上、ご検討の程宜しくお願い致します。



  • 2017.06.16
  • 15:02

航海灯

LED航海灯 JCI公認品
業者様向けには納入しておりましたが、
この度、当サイトにてご購入頂けるよう掲載致しました。

お客様から、法定備品の販売を希望頂く回数が増えておりまして、
この度、航海灯からスタートします。
正直なところ、サイト検索すれば数え切れない程販売会社が多く、
弊社のカラーではないのかな?
などと勝手に思っておりましたが、お客様からのご要望であれば
お応えしない訳には参りません。
今後も、極力ご希望にお応えできるよう進めて参ります。

引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ご購入はコチラ



  • 2017.06.13
  • 11:18

弊社ラインナップに加える為の審査

アンカーコネクターだけでなく、SUS製の金物は生産国も多く、
一見同じでも、細部はまるで違う事が多い。
デザイン・価格・構造、何を基準にして選択するか。
販売する側の判断、購入する方の判断になると思います。
しかし、販売する側の弊社としましては、弊社目線で譲れない部分は拘りたいと思います。

左右共に、10mmチェーン用スイブルコネクター
一見同じですが、細部は違いますし、クオリティーも当然違います。
製造元が言う強度は同等。
価格は、片方は遠方製造、片方は隣国製造。
使用するにあたり、どちらも問題無く仕事をしてくれます。

上写真も、各サイズ、モデル同様、仕様・価格は違えど、
上同様、問題無く仕事をしてくれます。
また、細部を注意深く見ていると、生産する工場別に、得意不得意の箇所が見てとれます。

更に、幾つかの製造元からサンプルを取寄せ、腰を据え、熟考しますか。




  • 2017.06.05
  • 11:48

Gangway

近頃、Gangwayのお問い合せが増えています。
後付の場合、Gangwayを取付ける箇所(船側)と桟橋との高低差が極端になるのは
よろしくありませんので、
高低差の無いよう船側の取付位置を決めるのですが、
これまた付けたい所に付けられない事が当然ながら多くあります。
この場合、限られたスペースに取付けられるモデルを探す、
または取付けたいモデルを付ける為の工事をする。
このどちらかになると思います。
今回、御依頼頂きました内容は、前者の取付可能なモデルです。


船側に雌型のソケットを取付け、Gangwayを差し込む。
本体桟橋側にはローラーがありますので、船の揺れや前後の動きにも対応するモデル。
二つに折れる構造なので、使用しない時は収納も可能でしょう。
Gangwayは、種類・サイズ・素材・取付方法など大変豊富です。
Gangwayをお探しのお客様、ぜひお声掛け下さい。
ご一緒にベストなモデルを探しましょう!




  • 2017.05.30
  • 15:38

VerticalとHorizontal ロープとの相性は?

前回のブログで、Verticalタイプを好んでいる理由を書きますとしました。
あくまでも、ロープをメインとした場合、Verticalタイプの方が好みですが、
Horizontalタイプがダメだと言う事ではありません。
下記、参考になれば幸いです。

Verticalタイプとは、デッキ下にモーターが付くタイプ

Horizontalタイプとは、ワンボディータイプ


ジプシー(ロープ&チェーンを巻き取るパーツ)
矢印部分がロープを巻き取る箇所になります。
ロープが入ると下写真のようになります。


下写真をご覧下さい。
Verticalタイプがロープを巻き取る際、青矢印方向にロープが巻き取られます。
ジプシー内、ロープが噛んでいるのは赤矢印~赤矢印になります。

Horizontalタイプがロープを巻き取る際、青矢印方向にロープが巻き取られます。
ジプシー内、ロープが噛んでいるのは赤線部分になります。

・例えば、濡れたロープは滑りやすくなります。
その場合、Horizontalタイプは上写真の通りジプシーとロープの接面が少ない為、
空回りする可能性があります。
・例えば、ウインドラス指定ロープよりも若干細く、ロープに毛羽立ちがあった場合など、
Verticalタイプは、ロープが食い込んでしまう可能性があります。

どちらが良い悪いとの話ではなく、取付場所や使い方により向き不向きがあり、
上記のように、各モデル特性があると言う事をご理解下さい。
愛艇とウインドラスのマッチングやご自身の使い方を考え、どちらが好ましいかを
ご判断頂きますよう、お願い申し上げます。
勿論、ご判断が難しいとの事であれば、弊社までご相談下さい。




  • 2017.05.24
  • 10:37

LEWMAR Horizontal Windlass H3取付

元々、他メーカーのHorizontalが艤装されていましたが、現役引退されまして、
新たに新戦力としてH3投入です。

昨年から、VerticalタイプよりもHorizontalタイプの艤装案件が多くあります。
個人的にはVerticalの方を好んでいます。
理由の一つに、ロープを使用する場合、ロープと相性が良いのはVerticalだからです。
※この事は、改めてブログに書きます。
しかし、Horizontalにも様々な長所があります。
長所を活かし、特有の癖を今まで以上に掴む事ができました。
今後、更に船に合わせたマッチングをご提案できると思います。




  • 2017.05.15
  • 17:51

ロープスプライス承ります。

通常、弊社からご購入頂きましたロープのみ、
スプライス加工を承りますが、ロープを弊社まで送って頂ければ、
お受けしようかと思います。
しかし、条件がございます。

①新品に限る
②三つ打、八つ打、12打のクロスロープ
③Wブレードロープ(特殊なロープは事前打ち合わせが必要)
上記を基本内容と致します。

御依頼の流れ
ロープの写真・mmφ・素材等の情報を
info@hsmarine.co.jp
まで送信下さい。
確認後、ご返答致します。

その他、ご不明な点等ございましたら、お気軽に上記メールアドレスへ
お問い合せ下さい。


  • 2017.05.08
  • 10:12

LEWMARウインチパーツ GrayJawKit


上写真にあります、ストリッパーリングのみのお問い合せがあります。
大変申し訳ございません、ストリッパーリングのみの販売はしておりません。
理由は、コーンにシートが滑らないよう凹凸(上写真黄色矢印部分)がありますが、
ストリッパーリングが破損している場合のほとんどが、この凹凸が擦り減り、
シートがコーンの根本まで食い込んでしまいストリッパーリングが破損してしまう
ケースがほとんどです。

【※注:コーンに合わない細いシートを使用した場合、ストリッパーリングが破損する場合もございます。】

また、素材がコンポジットなので、劣化した時の強度は金物に比べ、
どうしても落ちてしまいます。
ストリッパーリングが劣化していると言う事は、同じ素材のコーンも劣化しているとの
判断になりますので、GrayJawKitとしてAssy販売とさせて頂きます。

ご理解頂きまして、ご検討の程宜しくお願い申し上げます。





  • 2017.05.01
  • 11:52

シーズン前点検は船だけでなくライフジャケットもお願いします。

大切にお使い頂いている、Crewsaver 150N
HAMMARセンサーの消費期限を確認すると2017年。
センサー・ボンベ交換と各部チェック&整備します。

今シーズンも、安心してお使い下さい。

さて、このブログを見て、心当たりのある方は、
HANMMARセンサーに記載されている期限をご確認下さい。
また、HAMMARセンサー以外のセンサーを使われているライフジャケットも、
一度膨らませ、エアー漏れの有無や各部チェックして下さい。
万が一の時に機能するよう心掛けましょう!





  • 2017.04.24
  • 09:48

お買い得な情報はこちら

新規会員登録はこちら

商品検索




商品カテゴリ

HSブログ

サイトシステムの関係上、当サイト内ブログは日付・カテゴリに分かれておりません。申し訳ございませんがスクロールして御覧下さい。
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送不可日

取扱いメーカー

LEWMAR
Victron energy
Onesailor
Crew saver
Whale 
MARINCO
Waveber
Ocean air
Ameritool
ASTEL
HELLA
MAX POWER
Loflan's
Goiot
Raymarine
PLASTIMO
Glendinning
Vitrifrigo
Lake lite
Outland hatch
NEXTGEN
Forsper
OPTIMA
BEP MARINE
XM YACHTING
blue performance
BLOND
303Products
xylem
Dometic
NORTHERN LIGHT
Ultra anchor
Albright
VIMAR
CAN SB

その他、国内外製品

ページトップへ