HSブログ

ANTISLIDE MARINE FLOOR(アンチスライドマリンフロア)

ANTISLIDE MARINE FLOOR ノンスリップ材
写真センスと技術が無いので、仕上がりの良さや全体の雰囲気が伝わり辛く、
悶々としています。
チーク、イミテーションチークともまた違う風合いと言いますか質感と言いますか。
裸足で歩くと本当に気持ち良く、シューズもノンスリップ効果は特筆ものです!
効き過ぎず滑りずらいとでも言いましょうか。
サンプルシートや写真で見る印象と、実際デッキに貼ってあるモノとでは、
まるで違います。
現物をご覧頂きたいところですが、下の写真をご覧下さい。

※いくつかの写真は、わざと濡らした状態のモノがございます。




船全体の雰囲気が変わります!
色々と書きたい気持ちは山々ですが、私の下手な文は逆効果になると思いますので、
見て頂くのが一番!写真をご覧頂き、ご想像お願いします。
また、センターコンソール艇・ヨットのデッキ施工と御依頼頂いておりますので、
施工しましたら、お知らせ致しますのでおたのしみに。

しかしながら、オススメしたい点の一つを書かせて頂きます。
※商品詳細はコチラをタップまたはクリックお願いします。
https://www.hsmarine.co.jp/SHOP/ANTI150.html

チークやイミテーションチークは厚みがあります。
チーク厚は様々ですが、イミテーションチークは5mm厚が多いでしょうか。
例えば開閉式ハッチに5mm厚を貼る場合、
デッキ材が開閉の妨げにならないよう施工しなければなりません。
稀に見かけますが、デザイン重視でデッキ材を貼ったが為に元の開閉域が狭くなる、
また、ヒンジ付近のデッキ材同士が当たる・擦れる等が原因で変形する。
こんな場面をいくつか見かけた事があります。
その点、ANTISLIDE MARINE FLOORは厚みが2mm。
凹凸込みで2mmなので、ベース部分は1mm前後。
ピースカットの際、神経質になる事も少ないかと。

その他、色々とおすすめポイントはありますが、
今回はこの一点で!

ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合せ下さい。
※ANTISLIDE MARINE FLOORに限らず、
弊社取扱い製品・商品全てに関し、
直接、お付き合いの無い会社様・業者様からお問い合せ頂きます、
「業販可能ですか?」との質問ですが、
マリン関係の企業様・業者様は、基本的に「業販致します。」
マリン業界以外の会社様、まずはお問い合せ下さい。





カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送不可日

お買い得な情報はこちら

新規会員登録はこちら

商品検索


弊社フェイスブックにて
最新情報をチェック!



商品カテゴリ

HSブログ

サイトシステムの関係上、当サイト内ブログは日付・カテゴリに分かれておりません。申し訳ございませんがスクロールして御覧下さい。
店長日記はこちら >>

取扱いメーカー

LEWMAR
Victron energy
GISA TEX
Onesailor
Crew saver
Whale 
MARINCO
Waveber
Ocean air
Ameritool
ASTEL
HELLA
MAX POWER
Loflan's
Goiot
Raymarine
PLASTIMO
Glendinning
Vitrifrigo
Lake lite
Outland hatch
NEXTGEN
Forsper
OPTIMA
BEP MARINE
XM YACHTING
blue performance
BLOND
303Products
xylem
Dometic
NORTHERN LIGHT
Ultra anchor
Albright
VIMAR
CAN SB

その他、国内外製品

ページトップへ