HSブログ

ヤンマーEX38フィルム施工完了

なんでも屋な弊社ですが、なんでも屋指数を上げる為、
技術者確保や最新情報を入手すべく、日々アンテナを立てております。
但し、エンジンには手を出しません。

船の艤装または修理に入る際、FRP・電気・塗装等は付きものです。
旗振り役がトータルで管理する事で、内容的・時間的に最良と考え、
お客様にご満足頂く為に、無い頭を絞っております。
その為のチーム作りに力を入れてきました本年、
大変良い状況になりつつあると感じています。
今後も、弊社に任せて良かったと思って頂けるよう励みます。

さて本題です。
フィルム施工は数多く施工してきましたが、近頃は車でもスタンダードである、
クリアフィルムをフロントガラスに貼る案件が増えています。
これが、なかなか優れものでして。

※※フィルム種類が大変多いので全てではありません※※

UVカットまたは直射日光を避けるには、スモークが好ましいところですが、
早朝や夕方~夜は当然見えづらくなります。
少しでもエアコンの効きを良くする為と視界確保の為にクリアフィルムを選択となります。
UVカットクリアフィルムがあるのと無いとではエアコンの効きは違います。


今回の案件も、フロント以外はスモーク、フロントにUVカットクリアフィルム施工です。
綺麗に仕上がりました。
お喜び頂けるかと存じます。


  • 2019.08.20
  • 10:34

夏季休業のお知らせ

■夏季休業期間■

2019年8月11日(日) ~ 8月18日(日)
 ※8月9日(金)午前中までのご注文は発送可能

休業期間中に頂きましたお問合せについては、
営業開始日以降に順次回答させていただきます。
皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、
何卒ご理解の程お願い申し上げます。

  • 2019.08.07
  • 15:27

無線定期検査が立て込んでおります。

あっという間の7月月末。
関東は梅雨明けし、現場は高温高湿度との闘いです。
現場作業の方々、くれぐれもお気をつけ下さい!

さて、本題。
EPIRB・双方向無線・レーダートランスポンダ・VHFなど、
無線局から定期検査の案内が届いていると思います。
書面には「7月に」と案内されています。
7月と記載されている為、手続き件数が集中しており、
順番に処理されてはいるのでしょうが、時間は掛かるようです。
事務処理とは別に、VHFは実通テストや、EPIRBなどは電池の期限もあり、
物によっては、取り外し・取り付けはお役所から認可された業者様にしかできない
場合もございます。
書類・実機共に期限のあるものがありますので、無線局から案内が届いており、
確認されていない方は、なるべく早くご確認頂きますようお願い致します。

弊社にご依頼頂きました案件も、頂きました順番に申請しております。
完了しましたら、個々にご連絡致します。
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

  • 2019.07.31
  • 14:57

現場主義な本年

弊社ブログを楽しみにしていると言って頂けるユーザー様には
大変申し訳ありませんが、今年は現場に入る時間を増やしていまして、
昨年までと比較しますとブログUP回数が減っています。
お陰様で、様々な案件を頂いておりまして、正直なところはじめての艤装工事も
数件あり、お願いしている職人さんの邪魔をしながら、あれやこれやと手を出しています。
私にとって、現場での情報は最重要です。
ご紹介する製品が良いとしても、艤装となれば話は別です。
品物を艤装し、使ってはじめて具体的なご提案ができる、
少なくとも船のモノはそうであると思っています。
と、ここまで書いて思いました。
言い訳のような・・・

今後も、お役に立てますよう日々勉強させて頂きます。

私にはOMGな状況な一コマ



  • 2019.07.25
  • 08:16

もやいロープ、両エンドのアイはおススメしません。


船のクリート・桟橋のクリート、
一本のロープ、両エンドをアイ加工して欲しいとのご依頼があります。
結論から言いますが、おススメはしません。
理由
新品のロープは伸びる。
長さの調整ができない。
上記2点が理由です。
は、どのようなロープでも、新品の状態で係留し、数日・数週間・数か月すると、
必ず伸びます。せっかく、アイ加工しても伸びた分の微調整ができません。
荒天対策等、船を離す・寄せる為の長さ調整ができないのは好ましくありません。

もやいロープは、船側にアイ、桟橋側は余分をみた長さでアイ無が良いかと。

以上、アイ加工をご依頼の際、上記を考慮頂きます事をお願い申し上げます。



  • 2019.07.17
  • 10:47

玉子改め卵さん

弊社が艤装する他に通販部門でも存在感を出し始めた「卵さん」
商品特性はコチラまたは下リンクをご覧頂きまして、
https://www.hsmarine.co.jp/SHOP/87022.html
一点、お知らせしたく思います。
海外製の地デジアンテナの多くは、アンテナ自体に電源供給する必要があります。
同軸線以外に電源線を通す必要がありますからひと手間多くなりますね。
この卵さん(egg)は、同軸線のみで結構です。

メガやスーパーヨットなどはマストやレーダーアーチの左右にレドーム(BS等)が
艤装されているのをよく見かけます。
中型艇に卵さんを艤装すれば深みが増すと思います。
おすすめです。



  • 2019.07.11
  • 11:07

プロッター入れ替え

少々古いモデルから最新機種に変更。
12インチモニターでも上部が収まらないところを15インチとのご依頼。
船がチークを多用するモデルであり、チークがよく似合う船だけに、
仕上がりも求めてしまう。
あっ、求めるのは私です。。。
いつも、職人さんに無理言ってます(苦笑)
昨今、チークは手に入らなくなりましたね。
運良く、お付き合いのある業者様が丁度いいサイズのチークを持っていたので、
強引に買い取りました(笑)
元の写真が無いのですが、イメージは伝わるかと思います。



それにしても、改めて思いました。
木は難しい!

さて、次の艤装に入ります。

  • 2019.07.03
  • 10:27

ANTISLIDE MARINE FLOOR施工例

今回の船はSC30です。


海遊びし、濡れた足でトランサムにエントリーする際、滑ってしまってはケガの元。
また、FBの上り下りも濡れた足だと滑ることも多々ありますね。
見た目と機能の両方を併せ持つアンチスラドは、
施工頂きましたお客様からは大変ご好評頂いております。
チーク、イミテーションチーク、ノンスリップをはじめ、デッキ艤装は様々です。
用途やご予算など、トータルでお考え頂くことが宜しいかと存じます。



  • 2019.06.19
  • 10:01

立体船名

メガやスーパーヨットに採用される事が多い、トランサムに光る船名。
私も、光る船名を過去いくつかの艇に採用させて頂きました。
(今は当時のメーカー(海外)とお付き合いしていません。)
しかし、これが結構大変でして、トランサムの船名を付ける面は当然Rがあり、
Rに合った形状で作る必要があります。
型取りしたRにピッタリで作れれば苦労はしませんが、なかなかピッタリには・・・
また、光ると言う事は配線もしなければなりませんし、船名本体をいくつものボルトと
ナットで固定となります。
素材の多くはアクリルの中にLEDが入り、表にSUSやシールとなります。
取付に多くの穴を開ける事に抵抗があるので、今ではお断りしていますが、
表記のように、立体の船名をとのご依頼頂く事があります。
納得できる材料が見つけられない時間が長かったのですが、
この度、ようやく見つける事に成功です。
穴を開けず、Rもある程度カバーできる素材。
今後、この仕様で納品可能です。

  • 2019.06.12
  • 12:45

弊社案件ではありませんが、

改めて、注意しなければ!と気付かせてくれました。

某USメーカー製ロッドホルダーです。
御覧のように、パイプ部分とフランジが分離しています。
外れた原因は、フランジはブラス(真鍮)でパイプがステンレス。
接着剤を薄く付けているだけ。

製品の悪口ではありません。
誤解の無いようお願いします。
冷静に見れば、ブラスにメッキとステンレスの見分けは付きます。
そこに気づけば、この製品を選択しなければよい話。
しかし、ロッドホルダー単体として見た時に、パイプとフランジが別の素材だと
疑って見る事は、ほとんどの場合ありませんでした。
反省です。
日頃、疑わず目にしている(扱う)製品も、海外製品の場合予告なき変更は日常です。
予告なき変更を前提に構えてはいますが、
今回のロッドホルダーを目にし、改めて注意しなければならないと強く感じました。

当ブログをご覧頂いたお客様から、大変恐縮するメールやお電話を頂く事があります。
ほとんどの場合、ブログを書いています私を過大評価されているようです。
正直申しまして、私はまだまだ知識も経験も不足しています。
各方面のプロとチームを組む事で助けられているのが現状です。
今後、お客様から信頼頂けますよう、まだまだ修行です。




  • 2019.06.07
  • 09:50

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送不可日

お買い得な情報はこちら

新規会員登録はこちら

商品検索


弊社フェイスブックにて
最新情報をチェック!



商品カテゴリ

HSブログ

サイトシステムの関係上、当サイト内ブログは日付・カテゴリに分かれておりません。申し訳ございませんがスクロールして御覧下さい。
店長日記はこちら >>

取扱いメーカー

LEWMAR
Victron energy
GISA TEX
Onesailor
Crew saver
Whale 
MARINCO
Waveber
Ocean air
Ameritool
ASTEL
HELLA
MAX POWER
Loflan's
Goiot
Raymarine
PLASTIMO
Glendinning
Vitrifrigo
Lake lite
Outland hatch
NEXTGEN
Forsper
OPTIMA
BEP MARINE
XM YACHTING
blue performance
BLOND
303Products
xylem
Dometic
NORTHERN LIGHT
Ultra anchor
Albright
VIMAR
CAN SB

その他、国内外製品

ページトップへ